名古屋の医学部予備校・医歯薬&難関大専門塾|St.Mepres

St.メプレスは、医学部・名門難関大学を目指す高校生・高卒生・中高一貫校の中学生を対象とした名古屋の学習塾・予備校です。St.メプレス FOR MEDICAL & PRESTIGIOIUS UNIVERSITIES In Collaboration with MEIDAI SKY

 

斉藤よしたか先生HP

セントメプレスが誇る講師陣

個別指導の医学部・難関大専門塾をお探しならセントメプレスへ。 提携寮がありますから卒生なら全国から受け入れることができます。

最新ニュース

東京都から2名参加

年強化合宿(12月29日ー1月1日)締切間近

★塾生個人専用自習室はただいま満席です。
ご希望の方は急ぎご予約下さい。ご予約順にご案内致します。
(お問合せ:052-733-3234 受付時間帯:月曜日~金曜日/午前9時~午後6時 担当:相津)

医学部や難関大学に現役合格するには、高3の四月時点で、平均的な浪人生と同じメニューで学習できるだけの基礎学力を身に付けておくことが必要です。特に英語や数学は付け焼刃が効きません。高2以下の方の早めの対策をお奨めします。
セント・メプレスには生徒の数だけクラスがあります。だから入塾時の学力は問いません。一人ひとりのための専用カリキュラムをつくり指導を進めてまいります。

学長:プリティ中野(元大学受験ラジオ講座講師)からのひとこと

僕はやっぱり人間には夢があった方がいいと思う。
人生が楽しくなるからだ。
だから人間は夢をもつべきだと思う。
もっと言うと誰でも夢はもてると思う。

なぜならそれは心の姿勢だからだ。
夢がないのはないのではなくて
心を閉ざしているから見えないだけなのである。

窓を開けないで外を見ることはできないように
心を開かないで夢を見ることはできないのである。

窓を開けば、あの空の下に何があるだろうかと思いを馳せる。
心を開けば、では見に行ってやろうと外に出る。

夢を見るということ
夢をもつということは
そういうことなんじゃないか、と僕は思う。

自分に心を開いて
自分を受け容れて
未来を創ろうというエネルギーから
インスピレーションが生まれる。

すべてはそこから始まるのだ。

 

プリティ中野記

 

合格体験記はこちらからご覧いただけます


セントメプレスからのお知らせ
詳細はこちらからご覧ください  

 

さとこの日記

最新の記事

さとこの日記(12月)

2016年 12月 6日

2016年12月9日

 

あと1ヶ月もすると受験本番です。

今日は受験当日の朝食についてまとめてみました(*´▽`*)

 

▼朝食は必ずとりましょう

脳のエネルギー源はブドウ糖です。
朝食を抜くと午前中の脳の活動が鈍くなってしまいます。
お腹に食べ物が入ると、胃腸にある体内時計が目覚めて新しい一日が始まるため、受験当日はゆとりを持って朝食を食べましょう。

 

▼朝食を食べる時間帯

受験当日の朝食は、試験開始の3~4時間前を目安にとりましょう。

 

▼暖かく、消化の良い食事を取りましょう

暖かい食事は寝起きの低い体温を上げて、体を目覚めさせるため、1品でも暖かいものを食べるようにしましょう。

 

・・・以上です。

試験当日だけ早起きをして朝食を取るということは、身体が慣れていないと大変なことです。

普段から早起きをして朝食をとる習慣を身につけておきたいですね。

 

 

 

2016年12月6日

 

12月になりました。

・・・受験生にはクリスマスはありません。

センター試験、私立大学入試に向けて最後の追い込みです。

 

やり残したことがあったらどうしよう。

どこも不合格だったらどうしよう。

・・・など、この時期は今まで以上にいろいろな不安が湧いてきますよね。

 

そんな不安いっぱいな受験生のために、セントメプレスでは12月29日から元日にかけて冬季年越合宿を行います。

この冬季合宿では、朝から夜までの徹底指導の中で競争心と自信を身につけます。

さらに入試本番で重要なメンタル面も鍛えます

集中力を高めることで人より質の高い勉強をします。

 

この大切な大切な12月を、より質の高いひと月にしませんか?

 

 

 

このページの先頭へ